独自性

100人居れば100通りの個性があります。

教育は、最低必要な事、例えば「読み書きそろばん」や世の中のルールや学問の基礎などは画一的教えるのが良いとおもいます。

でも、それ以上のことは個人の選択に任せる方が良いと思います。

学びたいこと、将来に向けて必要なこと、やりたいことは、個人が自由に学べる方が、人材は育つと思います。

金太郎飴が良い時代は終わったのではないでしょうか?

お子さんの教育もより柔軟性が求められる時代だと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>