月別アーカイブ: 2015年4月

善悪をきちんと教えよう。

高偏差値の中学高校に通う私の教え子が言っていたことです。「学校では盗難がよくある。お金や持ち物が無くなるけれど、絶対誰がしたかは問われない。犯人捜しはしない。」犯人捜しは兎も角、その後の指導が曖昧だと聞いて心配してました。これでは、大切な社会教育が抜け落ちていると思いました。もう一度、人間教育を見直す時期に来ているのではないでしょうか。

外国で万引きとは!

これ程 恥ずかしく情けないニュースを聞いたことがありません。日本の高校生がお隣のお国で万引きをしたそうです。とうとうこうなったなと思いました。この10年、駅のホームでバスケットボールをついて遊ぶ高校生・電車のつり革にぶら下がる高校生・車内のドア付近に輪になってドーナッツを立ち食いする中学生・通勤電車の座席でコンビニ弁当を食べ、そのまま座席にゴミを放置して降りる高校生など、嫌と言う程見てきました。出来る範囲で注意しましたが、信じられない惨状でした。「心の偏差値」である「感情の質」を重視した教育が、今こそ必要だと思います。