月別アーカイブ: 2013年11月

定期テストの勉強法

定期テストの対策は、文系は全て「暗記」するのが一番です。

普段から授業のノートをきちんと取り、そのノートを覚えるのです。

授業でやったことを理解しているかを確認するテストだからです。

勿論、計算や文法は、覚えるよりも練習ですが。

その場合は、教科書やワークを繰り返し練習しましょう。

不安な場合は、市販の問題集で練習して理解してしまいましょう。

応用問題が出る場合を除けば、基本は授業内容を復習するだけで良いのです。

数学や文法など理解する科目を先に勉強して、理解してしまいます。

次に暗記科目の要点の「まとめ」を作り、テスト前日に覚えれば良い状態にします。

テスト前日は、数学など理解する科目の心配な所を確認したら、後は暗記科目を覚えるのに時間を使いましょう。

しっかりと覚えることが大切ですね。

 

国語の読解の練習方法

国語の読解の苦手な人は、ずっと易し目の問題集を練習すると効果があります。

易しい問題で、きちんと正解を出すうちに解き方が解るようになります。

その解き方が身に付くまで、何冊か問題集を解きましょう。

計算の練習と同じです。

問題集を沢山解けば解くほど、読解力はアップします。

そして、少しずつレベルを上げて行きましょう。

公式がない科目なので、練習で「勘」を養う必要があるのです。