カテゴリー別アーカイブ: ニュース関連

例示の使い方

ある閣僚が、ナチス政権を例に挙げて、反発を買っています。

その人は、「ナチス政権のようにならないように」と言ったということですが、「ナチスの手口を学ぶべきだ。」というコメント付きでは、誤解を生むのも当然ですね。

そもそも例示は、自分の話を解りやすくするために使うのです。

例えば、白い犬がいて、「雪のように白い犬」と雪を例にすることで、その白さを印象付けるのです。

今回のような「ナチスのような手口を学ぶべき」という例示では、ナチスを例にすることで、悪いものであることを印象付けてしまったのです。

正しい言葉の使い方を知らないと、社会に出てからみっともないことになりますね。

国語をきちんと学んで、良い社会人になりましょう。

アベノミクス

日本は公的債務が、すごく多額ですね。

その公的債務を解消する方法が、8つあるそうです。

増税・低金利・インフレ・外貨導入・経済成長・歳出削減・戦争・国家破綻の8つです。

経済の本にそう書いてありました。

アベノミクスは、このうちの最初の5つをやろうとしているのですね。

脱デフレというよりは、債務解消なのでしょう。

インフレは、貯金の価値が減るから、大変ですね。